2014年01月29日

朝型生活

眠っても眠っても眠い先週からすると、今週は比較的すっきりしている。
いくら眠いと言っても、昼間にウトウトするようなことは無く、夜早い時間から眠気がおとずれる。
ストンと眠った後は、朝までぐっすり。睡眠時間は7時間~8時間。
昨日今日と、午前4時前から朝の気配を感じ、過ぎた頃には布団から出ている。
この頃は、寒い日だけでなく暖かい日もあるから、眼覚めの布団の中は熱いくらいで、布団をめくって、数回大きく伸びをして起きる。この猫のような伸びは、2月半ばの梅が咲く頃、つまり春先に毎朝していたのだけど、今年は早い。
季節もの?とか自分では思っているので…。

今朝は、朝の身の周りの準備をした後、コーヒーを飲んだりテレビの天気予報を見たり、ネットの記事を見たりして、それでも出勤までの時間をもてあましているので、こうして日記でも書いてみようかと…。
そう、5年ほど前には朝型生活にシフトしたかったのに、全然できなかったのが、今では完全朝型になっている。
起きてからやっているのは、お弁当つめ、お皿を洗う、アイロンをかけるなど、家事をしているから、夜は9時にもなれば、真夜中な感じ。

さぁ〜て、6時の鐘もなったことだし、またゆっくりと出かける準備の最終段階としよう。
posted by ゆぅしゃん at 06:13 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

暑いし、頭は打つし…

寒い日が続いていたけれども、今日は最高気温が前日に比べて4℃ほど高く兵庫南部では12℃くらだとか?
東京では10℃も高いと言っていた。
仕事中、窓ガラスから入ってくる陽の光に、夏を思い出さずにはいられなかった。
暑くて、気持ち悪くなるくらいだった。

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 21:52 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

読みました1:現代語で読む坊っちゃん

現代語で読む坊っちゃん (現代語で読む名作シリーズ) [単行本] / 夏目 漱石 (著); 理論社 (刊)

面白い!!

学生の頃、ハードカバーの原作図書を初めの数行読んだけど、どうしても読むことが続かなくて、どうも昔の本は、あまりおもしろくないのだと思い込んでいた。
ところが、
なんと最後まで飽きることなく読み進んだ。
ジャンルとしては、『ジュニア』に分類されていたので、読みやすいのだろう。
文中の登場人物の、狸、赤シャツ、山嵐、うらなり、マドンナ、など、これまで耳にしていたけど、なるほど、
そういう性格で、そんな関係なのか…。
夏目漱石は、やっぱり文豪だ。
訳した人も良いのだろう。
小説は、登場人物の心の声が面白い。漱石の視点や思いではあるけれども。
あまりにおもしろくて、他の作品も読みたくなった。

本のカバーイラスト(スカイエマ描)も、割と好きな感じだったし。
(夏目漱石の紹介は、日曜日のNHK第二カルチャーラジオで、早稲田大学教授の小山慶太氏のお話があり、代表作を引用してのいたのを聞いていたのが引き金。)
posted by ゆぅしゃん at 22:35 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

子どもの中学時代の体操服を処分した日

卒業してもう4年にはなるのに、ずっと処分できずに置いてあった体操服類。
成長期の子どもは、頻繁に購入した。
学期ごとに、新しく買った時期もあった。
運動会のシーズンなどは、洗い替えも必要だし、2セット買ったが、3年生で卒業となると、ほとんどきれいなまま。数回しか着ていないからね。
だから、処分するには勿体無いのと、思い入れがあるのとで、紙袋にたたんで入れたままで、これまでどうにもできなかった。
でも、思い切って衣類のゴミの日に出しました。
見たら、捨てられなくなるので、できるだけ見ないようにして、サッとゴミステーションに置きました。
夕方仕事から帰って覗いてみると、当然ながら、朝出したものは無くなっていた。
どうしようもないんだけど、寂しい気持ちはある。
かと言って、ずっと置いてても、使い様がないし…。
せめてブログに記しておくことにしよう。
日記だからね。
posted by ゆぅしゃん at 22:39 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

成人の日とその前日は連休、の日記

金曜日は、眼が不調で、休みに入る事だし、眼科には行っておこうと思った。
医院のドアをあけてみると、患者さんが4人(会計待ちの人もいるかもしれないけど)待合の長椅子に座っていたので、これは、待ち時間が長くなるだろうと、断念した。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 17:58 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

眼の老化現象

最近、視力の低下が著しい。
春頃そう思ったけど、それからずーっと続いている。
老化はいろんなところで感じるものの、眼は特に感じられる。

昨夜の月は、魔法使いが腰掛けるような、下からすくうクレッセント。
それが、三重ほどに見えたのには、ショックだった。
朝は朝で、手元がぼーっとしている。

仕方ないな…生身の体だ。

今朝は、NHKeテレ『知恵泉』をしっかり姿勢を正して見た。
伊能忠敬後篇。
わずか25分の番組ながら、やはり、感動で涙が出てくる。

近くの6時の鐘が鳴った。
さて、仕事に行くとしよう。
今日も良い日でありますよう。
posted by ゆぅしゃん at 06:03 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

歯医者さんへ行く

昨日の夕方、お菓子を食べている時に、何だか固くてザラッとしたものを舌の上に感じた。
左の上の歯に違和感もあり、触ってみると、どうやら、歯が欠けたようだ。
舌があたると、歯がとがって痛いので、すぐに歯医者さんに予約を入れると、翌日の3時半以降なら比較的空いているとのことで、3時半で押さえてもらった。

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 22:05 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

明けましておめでとうございます

元旦、2日と仕事だったので、今日が本当にお正月を迎えた気分です。
実家に集い、楽しく過ごしました。
みんな、健康に新年を迎えることが出来たことを心から感謝せずにはおれません。

弟の奥さんが、子ども達を連れて、実家に来てくれることも
本当にありがたいことです。
うちの子ども達にとっても、本当に楽しい時間だと思います。
妹夫婦や、犬達もいて、いつもと違う賑やかな環境に、お正月を感じます。

今年は、実家の母も、おせち料理を縮小し、しゃぶしゃぶセットを用意してくれました。
これが、大変好評で、もう食べられないと言いながら、おなかいっぱい食べて
後で、お腹をかかえてしまうのも、お正月ならではだなって思うのです。

こうやって、どんどん過ぎていく時間を名残惜しく思いつつ、今日の日は幕を閉じようとしています。
母にとっては、日常とは違う、繁忙なお正月だけれども
このように過ごせたことは、ありがたく思います。

時は、流れているよな…。

さて、いつもより少し遅い消灯ですが
明日は、また仕事だ。楽しく頑張れます。
posted by ゆぅしゃん at 23:20 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright©