2014年02月23日

行かないと言う選択

今日は、アーサー・ビナードさんの講演を聴きに京都に行く予定を入れていた。
自分の中では…。

ところが、これはやっておかなくてはと言うことになった。
『近くのスーパーに行って、ガムテープを買う。』

なんで、このタイミングに?と思うけど、どうしてもその時にしておきたかった。
予定外のこの行動で、家を出る時間は遅くなった。
間に合わないなら行かないと言う選択。
いや、間に合ったかもしれない。
一生懸命走ったり、別の交通手段を考えると…。
間に合わなかったとしても、別に誰が怒るものでもないだろう。
だけど、もう諦めた。
そして、他の予定をこしらえた。
家で、本を読もうとか…。

受動的だな、私。
今は、無理をしたくない時なのか、それとも、在る時を境に、無理をしたくなくなったのか。
まだ、わからない。

ただ、少なくとも今日は、時間に焦りたくなかった。
だから、行かなかった。
講演会参加は、当日自由にする形式のものだったし、多分、会場もいっぱいだろうから、私がひとり行かなくても、向こうは大丈夫なんだ。
私が行くのか行かないのか、ただそれだけの選択だった。

それでも『行かない』を選択した自分をちょっと気にしてはいる。
こんな自分ではなかったよね、と。
一方で、別のことができたし、ガムテープは私の胸をなでおろすような役割をきちんと果たしてくれた。
posted by ゆぅしゃん at 21:50 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

神戸学校にて林小春さんの話を聞く

初めての神戸学校参加は、前回の木村秋則さんの話しだった。
これには、大変感動したし、いろいろ心に残る話もあった。

今回は、作法研究科との肩書で、失礼ながらお名前は存じていないけれども、どんな話が聞けるのかと、楽しみに参加した。
と言うのも、和の心やお作法は、これから心がけていきたいと思うことだから。
ちょっと遅いけれども、身につけていなかったので、多少は知っておきたい気持ちもあった。

ところが
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 19:56 | 兵庫 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

結果として…しんどい日になった

朝起きて、しんどかった。
もしかしたら、数年ぶりの風邪ひきかもしれないとも思う。
眠っている間に咳をしていたのをかすかに思い出す。
ノドの辺りが、少しイガイガするし、痛みもあるような感じ。
それでも、今日さえ乗り切れば、連休だから何とかがんばろうと言う気持ちで仕事に出る。

出たら出たで、これでいいんだと思える。
こんな日は、家で寝ていると余計にしんどだるくなるんだ。
仕事に出れば、気力で元気にもなれる。
本も読めるし、そうたいしたことはないと思える。

どちらを選択しても、きっとあまりかわりはないとは思うんだけど
自分がどちらでも選べる自由は嬉しい。

なのに…やっぱり、行かない方が良かったかなの出来事が。
いや、今はそう思うけど、考え方によっちゃ、もしかしたら、それが良かったのかもしれないね。
まぁ、でも比較は出来ないからね、現時点では
行かない方が良かったと思ってるよ。
しんどかったからね…。
こんな日も、生きてるうちの一日だね。
posted by ゆぅしゃん at 21:32 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

読みました3:暇と退屈の倫理学

サンデーモーニングの番組中インタビューで、本の著者の國分功一郎氏がコメントをしていて、その歯切れの良さや男前感に著書を探し、図書館で予約。
取りに行った本が、分厚くて、「これは、全部読めないなぁ」と思っていたけど、内容を見ると結構興味が湧いたので、結局最後まで読んでしまった。

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 22:06 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

おいしいパン屋さん

目ざして行ったわけではないのだけれど、鞄にいつまでもチラシを入れていたから、今日は立ち寄ってみようかと思った。オープンしたてで、ドリンク無料だそうな。
でも、かなり日にちが経っている。期限が記載していないから行ってみよう。そんな感じだった。
イートインのドリンクオーダーは、17時までで、時間ギリギリだった。
クロワッサンや、ブリオッシュ、ロールパンなど、シンプルな物を4点程買い、1つ店内で頂くことに。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 21:36 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

宝塚学セミナーを受けてみました

宝塚市文化財団が主催する、宝塚検定に備えて、宝塚セミナーと言うのが宝塚文化創造館で開催されました。
その前に、職場の組合の話し合いに90分ばかり出席する時間があったので参加し、それからセミナー受講しました。
検定は受けるつもりはないのですが、以前から、宝塚の話しを聞く機会があればいいなと思っていたところ、広報で見つけたのです。
講師は、河内厚郎氏(演劇評論家・文化プロデューサー)。
普段宝塚で仕事をしている私にとっては、へぇーと思うことも多く、話しはトントンと進んだので、テンポ良さも、面白さのひとつでした。昔と現在を比較できる話でもあり、参加して良かったと思う。
posted by ゆぅしゃん at 21:43 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚市及びその周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

全国的大雪のバレンタインデー

2月14日は、大雪の確立高い!
2年前も路面が白くなるくらい降った。

写真は、すみれが丘東から中央に向かうT字路の手前。
K0010009.JPG

10時くらいから14時くらいは、国道を走るバス以外は運休だった。
posted by ゆぅしゃん at 22:12 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚市及びその周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

見えている世界は

心のありようで、見えている世界は違う。
自分が同じ時間に同じ場所にふたり立っているとして
ひとりは嬉しい気持ちで景色を観ていて、もうひとりは、悲しく不安な気持ちで景色を観ているなら
同じフレームで観ていても、世界は、全く違うだろう。

心って、すごいね。

つまり世界は脳がつくっているんだな。


私の今の心境は・・・
ちょっと滅入ってますからね、世界は所々どんよりしている。
パンドラの箱が重いから、早く軽くなって欲しい。
でも、軽くするには、中身を出さないといけないな。
そしたら、パンドラの箱だから、大変だ。
最後に箱に残ったのは、『希望』らしいが…。

posted by ゆぅしゃん at 21:01 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

読みました2:たけくらべ・にごりえ

現代語で読む たけくらべ (現代語で読む名作シリーズ) [単行本] / 樋口 一葉 (著); 山口 照美 (翻訳); 理論社 (刊)

前回の夏目漱石から、現代語版にもう少し関わりたく、樋口一葉の著書を選択しました。
樋口一葉と言えば、女性で唯一お札の顔になった人だ。5千円札に載っている。

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 21:56 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

HKG:阪急 嵐山から愛宕神社・大杉谷コース

■阪急嵐山駅〜渡月橋〜試峠〜清滝〜愛宕神社〜清滝
■ゴールの清滝まで約14km 私はゴール後嵐山まで約3km歩いたので計約17km
■愛宕山標高924m

昨年、行かなくて、かなり凹んだので、今年はリベンジー。
前日から、アイゼンを靴に合わせて、準備もしていた。
天気予報は、晴れ!
とにかく、集合時間には嵐山に到着できるようにしないといけない。
『上級向き』の文言に、ちょっとビビっているけれど、今年は、行くぞ!と心の準備をして出かけたよ。

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 21:21 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング・山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright©