2014年06月26日

読みました19:こころの底に見えたもの

著者:なだいなだ 2005年初版
以前、NHKの『あの人に会いたい』と言う番組のことをこのブログに書いたはずです。
先日、なだいなだ氏のことが放送され、著書を図書館ですぐに借りました。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 21:18 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

読みました18:タクシー運転手のちょっといい話

どんな話だろうか…と興味を持って読み始め…
内容は、読者を同業者のおじさんドライバー対象にしている感じです。
初めは、「へぇ~」なんて、驚いたり、そんなこともあるのかなぁと思ったりしたけど
最後の方は、例えば、初めの芸者の話とリンクさせたのはいい話になった。
…と言うか、このままだと芸者さんのことをマイナスイメージのステレオタイプで受け止めそうだったところの私の誤解を解いてくれた。
小説ではなく、伊豆のタクシードライバーから著者が聞いた話を中心に
目次ごとの話になっている。
雑談として読むには面白い。
posted by ゆぅしゃん at 21:13 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

カルチャーラジオ

今日は、朝から雨降りで、ハイキングも迷わず行かないから
久々にラジオでも聴いてみようとNHK。
カルチャーラジオで、堀口大学さんの話を娘さんのすみれこさんがされていたのが、導入の話からおもしろくて聴き入ってしまった。
話の構成は聴き手の気持ちを詳細に計算していて、最後までしっかり聴かせていただいた。
大学さんのことは知らなかったので、ウィキってみたり、その他詩集の検索をしてみたり…。
夜は、宮沢賢治著『銀河鉄道の夜』をベースに国立天文台副台長の渡部潤一氏の話しを聴く。
朗読と天文学の視点でのお話とのコラボがとても良かった。も一度聴きたい。
『銀河鉄道の夜』のお話しは、なぜか懐かしさを伴う。そして不思議の世界に連れて行ってくれる。
普段の本を読むのとは、空気が変わる。

【過去の関連ブログ】
本日終読35:銀河鉄道の夜
夢の光景
posted by ゆぅしゃん at 23:18 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

神田沙也加、勿論名前は知っていたけど…

きっかけは何だっただろう。
you tubuで沙也加が『アナ雪』を歌っているのを見れるみたいなのでクリックした。
何?!この歌声は~~~!! 感動~~~exclamation×2
『アナ雪』観たよ。その時以上に感動したかもしれない。
それで、聖子ちゃんとのディズニーメドレーの動画を見て、ラジオ対談を聴いて…。
ん・・・ 昔、聖子ちゃんが大好きだったんだけど、最近はテレビも観ないし、コンサートにも行かないし…ちょっと忘れていた。
また火を点けられた感じだ。
ステキ過ぎる、親子だな。
今朝、起きづらかったんで、夜は早く眠ろうと思っていたのに、どうしても観て、聴いていたくて、予定より遅寝になる。でも、いいや。感動したんだし。
【過去の関連ブログ】
映画『アナと雪の女王』観ました
posted by ゆぅしゃん at 22:55 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

読みました17:ココロの盲点

著者の池谷裕二さんの新刊だからどんなのだろうと思って読んだ。
これは、今までの本をとてもシンプルにして、尚且つしっかりと伝達してくれている。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 20:37 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

読みました16:空からやってきた魚

著者はアーサー・ビナードさん。
どの話もおもしろい。彼の本を読むと、私は日本人ですと胸を張って言えない恥ずかしさになる。
本を読みながら、22歳で来日したアーサーさんに日本語を教えてもらっているようなものだ。
耳にしたことがある単語でも、意味は知らなかったり、聞いたこともなかった言葉もある。
その度に、改めて調べてみるのだ。もう、遅いけど。
そう…わからないと言って、笑ってごまかせる年齢ではないよね。
今から知ったところで、知らないで来た人生の方が長い。それでも、調べてみないとね。
例えば、
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 21:43 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

献血しました

やっと…と言う感じで、献血行って来ました。
これまで、10回ほどしているけど、今回は11年ぶり。
3月にイオン伊丹店で献血車をしようと行った時は、宝塚学検定の後だったので、紙の問診票にマークしたものの、成分献血の時間が間に合わず、かと言って全血400mlには体重が足りず(50kg必要:成分献血なら男性45kg以上女性40kg以上)帰ったのだった。
献血車でするのではなく、ルームに行ったのは初めてのこと。
K0010040.JPG
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 21:15 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

阪急御影〜JR住吉〜阪急岡本

このカテゴリーは『ハイキング』でも、良さ気な歩き方。
街歩きingって感じなんだけど、『趣味・娯楽』へ落ち着かせます。
子どもが幼稚園の時のママ友兼、イベントのフルーツぼっくすの2人とで、食べ歩きの一日を予定していて、仕事は休みに。
天気予報は、前日から雨。空を気にして、当日を待つ。
何となく明るくなりつつある空に期待して、電車で合流。
まず最初に目指すは、御影公会堂。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 22:12 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

阪急HKG:阪急六甲〜ケーブル下〜油コブシ〜ケーブル上〜記念碑台(ゴール)〜アイスロード〜阪急六甲(15km) 写真いっぱい

電車の中から見える山々は、ここの所の黄砂などで、かなり白く霞んでいて、あまり見えない。
六甲山頂を窓越しに見ながら、あの辺りまでこれから歩くのかなぁ…と半分他人事の様な気分でいる。
集合場所は、ケーブル下駅なのだけど、駅を降りてから歩くことにした。
歩いて、登るか降りるかをしたことが無いので、単純な道路でもこれで正しいのかと自分を疑いながら。
「ちゃんと書いてあるから、間違いないよ」と言いながら行く。
K0010016.JPG
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:26 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング・山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright©ⓒⓒ