2015年01月18日

お餅の袋の中の乾燥剤が熱を持つ

おいそうなお餅だと思って買ったんだけど
しばらくして、あっつ〜くなって来てるの。
触ってみたら、そこに乾燥剤みたいなのがあって、どうやらそれが発熱しているみたい。
なんか危ないね。
K0010030.JPG K0010031.JPG
posted by ゆぅしゃん at 21:44 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

塚口さんさんタウンのクレープ

塚口献血ルームに行ったのだけど、前回はヘモグロビンの数値が足りなくて、今回は1カ月以内に熱を伴なう〇痢があったと言う項目でひっかかり、献血は出来ずに退散。
仕方ないので、クレープでも食べて帰ることにした。
日曜日は、だいたいいつもお安く提供しているみたいで、どれも290円だって。
それで、フレッシュフルーツとクリームだったかのを注文。持ち帰りの人が大量に注文していたせいで、えらい待たされました。仕方がないけどね。
食べ終わる頃には人もすいていたから、時間的なタイミングが悪かったんだろう。
甘い物が好きだし、フルーツもナイフで剥いてから入れてくれるので、ほんとにフレッシュが嬉しい。
K0010027.JPG K0010029.JPG

この周辺のクレープはいろいろ食べたけど、やっぱりマイカル茨木のアンドゥパントンが忘れられないな。まだ、お店あるのかなぁ…。
【過去の関連ブログ】
クレープのアンドゥパントン
posted by ゆぅしゃん at 19:22 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

読みました3:仁術先生

渡辺淳一著
集英社文庫
480円+税

まず、「はじめに」で集英社文庫編集部から以下の文章が掲載されています。
『ここに収録された短編小説は、1972年から73年にかけて発表された作品です。
そのため、舞台となった街や社会的な背景、ことに医学的な問題など、現在とはかなり違っている箇所もあります。
このことをあらかじめお断りしておきます。』

渡辺淳一さんの初期の小説だとわかります。そして、その時代背景や考え方は、どこか懐かしいものがあります。現代とは違うところを感じるのは、大変興味深いものがありおもしろいものです。

さて…続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 21:10 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸大仏

なぁ〜んか、道路を車で走っていて、ふと顔を横に向けるといるんですよ。
兵庫大仏って…。
道路から見えるんだよ。なんか、びっくりしますよ。
阪神高速3号神戸線の柳原インター近くの海側なんだ。
K0010026.JPG
posted by ゆぅしゃん at 19:38 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

時間が経つと言うこと

今朝は、普段あたりまえなことに気を止めた。

沸騰したお湯が冷めるのを見て
  時間は経っているのがわかる
 そうやって、知らない間に私も老化しているんだなぁ…って。

昨日、叔父から母に電話があったらしい。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:25 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

清荒神駐車場にて

宝塚歌劇場前の交差点をすみれが丘に上がり
中国縦貫自動車道のトンネルを越えるとこんなだよ。
下では降っていない雪がちらちらと…。
長くは続かなかったから良かったけれども、清荒神さんは遠くからもお参りに来るから
わずかだけど、坂に雪があるとちょっとびっくりしますね。
降って来る雪はまだいいんだけど、凍結したものは滑るから注意が必要です。
K0010022.JPG K0010019.JPG
posted by ゆぅしゃん at 19:33 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚市及びその周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

読んでいます2:心がスーッと晴れる一日禅語

境野勝悟著
三笠書房出版
571円+税 文庫本
本屋さんで手にして、何となく共感できたので、買ってみました。
読みやすい所から読み、生活の中で興味のあることや
気になるところを考えることができます。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:13 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

宝塚はしぐれて…

今朝から宝塚はしぐれていた。
天気予報には無かったんだけど…雪雲。
あとは、夕方まで、小雨か晴れ間が見えてもまた曇ってポツポツ。
しぐれていたときに
小柳ルミコの『瀬戸の花嫁』が口を付いて出た。
瀬戸は しぐれて ♪… ん?
なんか変…
あぁ
瀬戸は 日暮れて ♪ じゃないか
そう言えば
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 22:45 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚市及びその周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

満月

早朝、外に出たらまんまるい月が黄味掛って西の空にポッカリ浮かんでいた。
空気は、穏やかな温かみを帯び、季節錯誤しそうだ。
夜なのか、朝なのかわからない暗さの中で、明るく美しくその姿を見せてくれた満月が、また今日も一日良い日であれと言ってくれているような気がした。
posted by ゆぅしゃん at 05:53 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

読みました1:こころ

夏目漱石著
朝日新聞出版
200円+税

母が古本ではないのに、こんなに安く本が買えた〜と喜んでいたが、病気で入院などもあり
読む気にならないと言っていたのを私が読むと言って貰った。

夏目漱石の代表作のひとつで、何度も耳にしていたけれども、全く読む気にならなかったのが、去年の現代版『坊っちゃん』がおもしろかったことや、先に書いたいきさつで、読むことになったのは良かったと思う。
『夏目漱石』が教科書の文字から
漱石先生!と思わされるような内容です。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 22:01 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright©