2016年10月09日

爽やかな10月

昨日は、まだ蒸し暑さを感じつつ自転車を漕いでいた。
母が入院している尼崎の岡田病院から、友達と待ち合わせの阪急伊丹迄、自転車で移動した。夏のような暑さを感じ、それでも時間的には、珍しく余裕を持っていたので、汗のかきかたは、まだマシだったと思う。

今日も、病院に新聞持参で母の見舞い通い。
一時は、命もどうなるかと心配だったが、8月に急性期の入院でお世話になった尼崎医療センターからの転院で今の病院に来た。
もともとの病状が良くなることを見込めなかったので、病院に対しては期待をしていなかったし、するのも申し訳ない気も有った。だけど、今では自分でトイレに行けるほど回復した。
患者に合ったケアをしてくれている医療チームのお陰です。
食べ物にうるさい母も、食欲も出てきてほっとしていた。
15日の誕生日には試し外泊で、容態が現状維持なら家に帰れることになった。

介護覚悟の転職も、良い方向に動いている気がする。
posted by ゆぅしゃん at 15:04 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright©