2010年02月05日

会ってみました

先日書いたブログの最後の方に 著者と会うと書いたので
4日 神戸に行く前に、20分程お会いしてきました。

伊丹市のスワンホールにて、読書の会『鷲の会』と言うのを
月に1度開催されておられるようで、ちょうどタイミングが良かった。

この日参加者は3名。私よりも15歳程年上ではないかと思われる方々でした。
短い時間でも、いろいろ考える話がありました。
その中でホメオパシーレメディの話をされていたので、興味はありましたが
内容は半信半疑。私に疑問符を呼び起こしたのは「これで治った」との発言です。気をつけないと これ薬事法にひっかからないかな?と心配。
自分が体験していないので、話の内容については、まだニュートラル状態です。

夜、お皿を洗いながら、彼女の表情を思い浮かべ、どことなく 以前お会いしたことがある気がするなぁと思っていたところ、どうやら、14年ほど前に 伊丹市公民館で同じ講座を受講していたことがわかりました。

私が地域活動をし始める前の、伊丹市で初めて託児付き講座が設定された頃です。

私は、この頃から、いろんな講座に参加するようになりました。
地域に密着した子育て情報紙【チャチャねっと】の編集・発行に携わるようになったのも、この頃からでしたし…。震災の年の夏です。

懐かしいことを思い出し、自分の歩みをふと振り返る時間が できました。
  あぁ…  やっぱり 時の流れは 速いなぁ。



posted by ゆぅしゃん at 23:31 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 伊丹の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright©
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。