2007年02月19日

スターバックスファン

JR伊丹駅から東には、大型ショッピングデーパートの
ダイヤモンドシティテラスがあります。
(現在、イオンモールと改名 2009.1)

車でよくショッピングに行きます。

そして、1階にSTARBUCKS COFFEEがあります。

私はほとんど毎回行きます。

もともとコーヒーが好きで、タバコやお酒を吸ったり飲んだりしないので、口にするのはいつもコーヒーです。

家にいると、日に5杯は飲みます。
中学生の頃からブラックで飲んでいました。

だからと言って、コーヒー豆にこだわるわけではなくて、安いコーヒーでも好みます。

だから、ダイシティに行った時も、初めは別にスタバにこだわっていたわけではありません。

ただ・・・
人にはこだわるから、接客している人や雰囲気を気に入ってから、ずっと迷い無くスタバに行きます。

   *

きっかけは・・・
コーヒー豆が切れているので、そろそろ買わないとなぁと思っていたところで、スタバとは別のコーヒー店に行くはずでした。
そこは、以前買った店なので、50円の割引券を持っていたためです。

スタバの前を通りました。


私は、保温性の高いマグカップに目が行って、それをじっと見ていました。
自分が持っているものと、どこがどんな風に違うかなぁと思って・・・。
ただそれだけだったのになぁ・・・

「もし良かったらお聞きしますが・・・」

店員さんの言葉かけは、別に耳障りでもなかったわけです。


その日は、休日で人が多かったんだけれども、愛想よく話しかけてこられて、私もちょっとした世間話をして・・・

最後に試飲のコーヒーをいただいて・・・

その話とコーヒーのどちらもがおいしかったんですね。
コーヒー豆をすぐに買って、

もう、次からは、スタバです・・・。

   *

その後、何度も行くようになりました。

ある時は、ショッピングをしていて、子どもが先に「スタバに行ってるから」と言うので、後から私が行った頃、どうやらコーヒーを子どもがひっくり返してしまったらしい。
あの、生クリームかけの・・・おいしそうな・・・

いえ、それで、すぐさまきれいにしてくれて、新しいものを作ってくれました。
気持ちのいい応対です。

それに、ある日は、レシートを娘がゴミ箱に入れてしまって、
「あ、それ要るんやけど・・・」って言ってると、会話を聞いていたか、店員さん、さりげなく、ゴミ箱から拾ってくれて、差し出してくれました。

仕事に入っている店員さんはいつも同じじゃないけれども、みんな良い人に見えて、働きぶりもすてきだなぁって思いながら、コーヒーをすすっています。

どんな教育を受けたらこんな風に気持ちのいい接客ができるんだろうと考えながら見ています。

それとも、そういう感じの人を採用しているのかな〜?

   *

好きになるって言うのは、案外あるちょっとしたきっかけと、その継続的な面を見ること。

それから先は、信者みたいなもんです・・・って言うと
ちょっと違和感か・・・

つまり・・・

ファンってことですね。

なんだって、
好きなものをひとつでも多く見つけることができると

自分が健全だし、しあわせだとも思えます。


また
そんな思いを提供してくれるお店や人が存在するのが
いいですね。

   *

ココアを飲んでいる息子にも聞いてみました。

愛想良いお店にお金を払うことは、高くてももったいないと思わへんってわかる?小学校6年でも。」

返事は

「バカにせんとって。それくらいわかるわ」

だった。

そう・・・。

posted by ゆぅしゃん at 01:09 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 趣味・娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright©ⓒⓒ