2013年03月30日

昼桜・夜桜

仕事をしながら、花見をしているようなものだ。
時間ごとに開花していく花の生命を感じながら
今日は、満開の桜の下、何度も車や自転車や徒歩で
私は通り抜ける。

2日前まで、つぼみも多く見受けられたが
本日は、街のあちらこちらを彩って
華やかに…そして、かわいくしてくれている、桜の花々。

コブシと言う白い花も、宝塚の街路樹として、清楚に
花が盛っている。

去年も書いたのだろうか
寿楽荘の桜のトンネルは
車での通り抜けを楽しめる唯一の場所ではないかと思う。
そして、さらに南口の駅に近いところになると
枝垂れ桜が、なんとも美しい。

今日は、行楽の人々も多かったな。

開花が7日ほど早いと言う情報も、もうこんな美しい桜が観れるなら
いつだっていいやと言う気にさせてくれる。

桜の花の色が、こんなに優しい薄桃色なのも
花がゴージャスに咲き乱れるからだろう。
原色ではないところが、美しさの一因でもあるね。



posted by ゆぅしゃん at 23:40 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright©