2013年06月17日

HKG:二ノ瀬〜夜泣き地蔵〜貴船山山頂〜滝谷峠〜奥貴船橋〜貴船川床料理〜貴船口

叡山鉄道、去年も乗りましたが、鞍馬まで行きました。
今年は、二ノ瀬駅で下車。
130617_0930~001.jpg 130617_0931~001.jpg

冨士神社、ここからスタート
130617_0943~001.jpg

歩いた歩いた、夜泣き峠まで。
距離はたいしたことないんだけど、結構勾配きついんだよね〜
130617_0947~001.jpg

山ン中だよ。
写真では、わかり難いけど、壮大で深いよ、やっぱり山は。
130617_1028~001.jpg 130617_1107~001.jpg

130617_1109~001.jpg

貴船山山頂
130617_1130~001.jpg

真ん中より少し高い所に、大きな蜘蛛の巣が陽に光っていた
130617_1146~001.jpg

着いたよ『滝谷峠』に。
で、分岐なんだけど、この左上に書いてる『直谷』ってどこだ?
ってことで、『奥貴船を経て、貴船口駅』の標識に従った。
130617_1204~002.jpg 130617_1204~001.jpg

下から、上向いて写したんだけど、緑の苔が木にいっぱいで
広いし、鮮やかなグリーンに囲まれてるし…。
130617_1208~001.jpg

木には、びっしりと苔
130617_1219~001.jpg

至る所に倒木があったり
130617_1209~001.jpg

葉っぱたちで、緑の世界
130617_1220~001.jpg

ここは、道が大きな倒木でふさがっているところを
誰かが、通り道部分だけ切っている
130617_1244~001.jpg

この後、写真は省略。
なんせ、道が人がやっと一人通れるくらい狭い上に
傾いていて、下の方は沢だし、足滑らしたら大変なことになる。
万が一のロープがあって、それを伝って降りるところが多くて
ちょっとびっくりするよ。
それを過ぎたところに、道票が現れる。
130617_1250~001.jpg

沢が近くなったりする
130617_1254~001.jpg 130617_1252~001.jpg

そして、癒しの滝。
ホッとするよ。
130617_1257~001.jpg 130617_1256~002.jpg

やっと下山して、奥貴船を越えて見えて来たのは
貴船神社奥社
130617_1314~001.jpg

お昼は、お腹をすかせて、川床料理。
ご飯、漬物、吸い物やアユの塩焼きやその他もろもろ
もう先に食べてしまった。
やっと、おそうめんだけ、無事手をつける前にパチリ
130617_1430~001.jpg

その後は、去年同様、貴船口駅まで
川沿いのアスファルト道を歩く。

いい休日でしたるんるん
posted by ゆぅしゃん at 23:01 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング・山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright©