2013年08月11日

精神解放日

休日の朝は、アラームは鳴らない。
目が覚めると、太陽は高く昇っていた。
時計は7時半を回っていた。
それでも、慌てて起きる必要などない休日は、じっとして
体が布団から起きてみようと思うまで、最大の自分中心日なんだ。
やらなければならないことも決めずに
のそのそ起きる休日は、なんてしあわせなんだ。
10時間も眠っているではないか。
少し前までは、睡眠時間がいかに少なく行動していられるかが
自慢のようだったのが、いつの間にか、いかに沢山眠ることができたか
それが、しあわせのバロメーターのようになっている。

スイッチが入るまで何もしなくてもいい。

ゆっくり起きてから、洗濯機を回し
洗濯物を取り込み、布団を干し、シーツを干し
カメの水を換え、テレビをちょっと観ながら洗濯物をたたみ
好きな物を食べ、掃除機をかけ、エアコンのフィルターを掃除し
箪笥の中身をチェックし…
とにかく、ゆっくり過ごしたのだ。

ちょっとは、出かけてみようと、車で出かけて、ショッピングセンターに行った。
座布団や雑貨やおやつを買った。
お茶屋さんの前を通って、「あ、そうだ…昨日仕事が終わった時、
抹茶ソフトが食べたいって言ってたんだった。」と食べる。

なんて自由なんだ。
この自由が当たり前だと思っているけど、違う。
他の国だとそうはいかない。
まるで、精神的に、手かせ足かせのようなもんだ。
否、この日本でだって、自分以外の人が周りにいたら
やっぱり、髪の毛1本のようなことであっても、自由ではない。
今日の私は、オール自由だよ。

精神解放日だ。すばらしいぴかぴか(新しい)

また、明日から仕事だ。
それはそれで、楽しくやろう。
posted by ゆぅしゃん at 21:40 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371748926
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Copyright©ⓒⓒ