2014年01月22日

子どもの中学時代の体操服を処分した日

卒業してもう4年にはなるのに、ずっと処分できずに置いてあった体操服類。
成長期の子どもは、頻繁に購入した。
学期ごとに、新しく買った時期もあった。
運動会のシーズンなどは、洗い替えも必要だし、2セット買ったが、3年生で卒業となると、ほとんどきれいなまま。数回しか着ていないからね。
だから、処分するには勿体無いのと、思い入れがあるのとで、紙袋にたたんで入れたままで、これまでどうにもできなかった。
でも、思い切って衣類のゴミの日に出しました。
見たら、捨てられなくなるので、できるだけ見ないようにして、サッとゴミステーションに置きました。
夕方仕事から帰って覗いてみると、当然ながら、朝出したものは無くなっていた。
どうしようもないんだけど、寂しい気持ちはある。
かと言って、ずっと置いてても、使い様がないし…。
せめてブログに記しておくことにしよう。
日記だからね。
posted by ゆぅしゃん at 22:39 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385946944
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Copyright©ⓒⓒ