2014年04月13日

阪急ハイキング:池田駅前公園〜石切山〜満願寺〜最明寺滝〜山本駅 11km

集合場所の池田駅前公園。
K0010012.JPG

スタッフのおじさんに本日のコース地図をもらいに近寄ったら、(紙が取り易いように)親指を舐めてから地図を渡してくれたが…たらーっ(汗)

前に来たことがある落語みゅーじあむ。向かいには呉服座とか書いてある。
K0010013.JPG K0010014.JPG

阪神高速の橋だよ。川西小花の北。
K0010017.JPG

八皇子神社
K0010020.JPG

住宅街の道標
K0010021.JPG

フェンスを越えると、やっと山道。  だけど、まるで蟻の行列だ。
K0010022.JPG K0010023.JPG

やっと少し標高が下界より高い所に来たようだ 
K0010027.JPG K0010028.JPG

ヤマツツジが、生い茂っているのがずっと続いてて、きれいだ
K0010031.JPG K0010032.JPG

ここも見晴らしがいい
K0010035.JPG

下り始めは、つづら折りになっている。お地蔵さんが道に並んでいる。
K0010036.JPG

満願寺の枝垂れ桜と雪柳
K0010037.JPG K0010038.JPG K0010039.JPG

満願寺を降りた道は、仕事の時に通ったことがあることに気がついた。
「あぁ!そうか」と思った瞬間。
愛宕GCの看板を見て、左の道に入ると川沿いの道。
K0010040.JPG

まっすぐ進むと、中山奥の院から山本方面に向かった時の一枚岩を降りて来た道と合流する。
ここで、頭の中の地図が更に繋がった。
ハイキング始めた頃だったので、その懐かしい光景を思い出すと、胸が押しつぶされそうになりなる。
一枚岩が不意打ちすぎて、笑ってしまったことや、普通の道に出た時の安堵感なども思い出し、いろいろな気持ちが蘇って来た。最明寺川沿いには思い入れがある。
わずか、2年半程しか経っていないのに、遠い記憶のような気もする。
その時の帰りは、最明寺滝へは行かなかったので、今日は行ってみた。

滝の手前にある岩
K0010047.JPG

最明寺滝 下、上 全体
K0010046.JPG K0010045.JPG K0010043.JPG

K0010048.JPG K0010050.JPG

平井を抜けて、山本駅到着、ゴール!
K0010051.JPG

スタンプカードをもらった。
K0010052.JPG K0010053.JPG

ここまで25分かけて、自転車で来ていたので、自転車に乗って、今度は宝塚へ向かった。
仕事の組合の関係で話しに参加する為だよ。
自転車軌跡は三角形。20kmくらい走った。

【過去の関連ブログ】
清荒神駅〜山本駅 山岳ハイキング
posted by ゆぅしゃん at 20:53 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング・山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394574080
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Copyright©ⓒⓒ