2014年04月22日

娘、その後

いつもは、遅い帰りの娘もさすがに今日は早い時間に帰って来た。
イチゴが甘く感じなれないのは、舌が荒れているからだとわかった。
それを見せてもらって、真っ赤になっているので驚いた。
「何、それ!お医者さんに行かなー!耳鼻科!!」
普段、医者にかかりたがらない私が、思わず言った。
「煩いなぁ。こんなんあるし。ネットで調べた。昨日は、もっとひどかった。
赤白ってハッキリ区切りがわかって、ボコボコしてた。地図状舌やって。」
「えー!そんなん、大変やん。見たこと無い!」
「騒がんでもいいから。見せんかった良かった。」
騒いでいるのか、そうではないつもりだけど、とにかく驚いていたから…。
「とにかく、この前もらった薬は、きちんと飲んどきな。」
自分は、薬だって、きちんと飲まないのに、娘のこととなると言ってしまう。
どうも、人間は、自分はどうにでもなるから大丈夫と思うのだろう。
早く、良くなって欲しい。

posted by ゆぅしゃん at 21:32 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395585903
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Copyright©ⓒⓒ