2014年05月25日

六甲ツーデーウオーク参加

Dコースで参加。御影深田池公園から六甲カンツリーハウスまでの、およそ8km。

白鶴記念館を過ぎ、しばらくアスファルト道路を通る。
石切道の道票を右に入ってすぐ、水災記念碑があり、更に進む。
K0010049.JPG
マンションと山がとても近いように思う。
K0010051.JPG

アスファルトが続くが、川が流れる音や花々に癒されながら進む。
K0010053.JPG K0010055.JPG

堰堤からの水の流れが遠くに見える
K0010056.JPG

ここから山道らしくなる
K0010057.JPG K0010058.JPG K0010059.JPG

K0010060.JPG K0010061.JPG K0010063.JPG

とにかく毛虫が至るところにいる。
上からも垂れさがって来ているのがたくさんいるし、油断すると体や頭にのっかる。
今日も毛虫やその他生き物は、話題を豊富に与えてくれた。
K0010050.JPG K0010064.JPG K0010065.JPG K0010062.JPG K0010078.JPG K0010079.JPG K0010085.JPG

K0010067.JPG K0010068.JPG

K0010071.JPG K0010072.JPG

K0010077.JPG K0010080.JPG

K0010082.JPG K0010084.JPG

毛虫はこんな風に、いくらでも糸で垂れ下がって来ているし
K0010087.JPG

大きな蟻が、アリの死骸の一部を運んで、更に大きく見えるし
K0010088.JPG

この先は、結構勾配がきつい
K0010090.JPG K0010093.JPG

水がチョロチョロ流れ出ているので、地面が湿っていたり、石には苔がついている。
K0010095.JPG K0010098.JPG

K0010099.JPG

かなり坂が続いたので、随分高い所まで来た。
K0010101.JPG

かなり疲れた頃に、道がいきなり開けて、美しいツツジが枝垂れて歓迎してくれている
K0010103.JPG

六甲ガーデンテラスに着いた〜!(まだ、ゴールじゃない)
K0010104.JPG K0010109.JPG

ソフトクリームを食べる(ものすごく美味しかった)
K0010105.JPG

蜂が六甲山の花から獲ってきた蜜をはちみつにする。
K0010107.JPG K0010106.JPG

花たちがかわいい
K0010108.JPG K0010110.JPG

お店では、クッキー他食べ物やポートタワー型のナチュラルウォーターなどを買う。
K0010111.JPG

もうひと頑張りで…ゴールの六甲カンツリーハウスに着く。
入口では、入場料の代わりにゼッケンを見せて入ることができる。
「ようこそ〜」の黄色いアーチをくぐると、スタッフのおじさん達が拍手してくれるよ。
K0010117.JPG

今年の、参加賞はキーホールダー
K0010112.JPG

おやつを食べながらライブが始まったので聴いてみる。
全身赤づくめのボーカルがどう見ても派手なのに、声も歌もなかなか良いフジワラフラワーと言う、ライブグループだった。
目をそらして聞くのが良い感じです。
K0010113.JPG K0010115.JPG

30〜40分休憩の後、帰ることに。
今年は、昨年の帰路の不安が改善され、バス停の案内がわかりやすい所に掲示されてあった。
しかし、バスには乗らず、六甲ケーブル山上まで歩くことに。(約2.5km)
K0010121.JPG K0010122.JPG K0010123.JPG

泥で少し見えにくいが、マンホールには神戸のシンボルがある
K0010125.JPG

ケーブル山上駅の手前を歩いている時の景色。
大阪や兵庫の町並みや海が良く見える。
K0010126.JPG

ケーブルは、ツーデーウオークのゴールでもらった、20%割引券を使うことが出来る。
グリーンの方のケーブルカーが来た。
人が多くて、座れなかったが、立っていたのは、10分程だった。
ケーブル山下駅を降りてからは、臨時運行のバスで、阪急六甲へ。

あ〜、楽しかった〜グッド(上向き矢印)

(それにしても、やっぱりチラシタイトルが気にかかる。
どうして『ツーデー』なんだろうかと今年もむずむず。
しかも、よ〜く見ると、通常よく見る『ウォーク』の『オ』もデカイんだよ。『ウオーク』だよ。
ん…タイトルへの更なる違和感が広がっている。どうもおじいちゃんが考えたタイトルっぽいな。
こんなカタカナ使うなら、『ハイキング』でいいじゃないかと思う。
『2DAY Walk』に改めて欲しい。)

【過去の関連ブログ】
六甲ツーデーウォークに参加
posted by ゆぅしゃん at 23:11 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング・山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright©