2014年08月16日

大雨で武庫川の増水が怖かったのとR176の渋滞

天気予報は、大阪曇り、神戸曇りと雨。
10時頃から激しく降り、時々小雨になるものの、再び車のボディに強く打ちつける雨。
甲子園球場では、高校野球が続行されていたらしい。
中止になったかどうかはわからないけれど…。
お昼過ぎに、阪急宝塚駅近くの宝来橋から武庫川を見た時
泥水が大きくうねりを伴ない、普段見慣れない物凄い速度で流れていた。
怖いなぁって思った。
それから30分~1時間後に見た時、水かさが急に増していたので、更に怖いと思った。
猪名川の花火大会も順延の情報がお昼すぎには出た。
JR福知山線も大雨の為、運行停止になった情報が入り、R176は
渋滞が始まっていた。帰省のUターンの車や、宝塚市内所々の通行不能の道がある為。
ノロノロとした動きは、夕方4時くらいには、大多田橋を起点に西宮山口JCTの更に北の名来あたりにまで伸びていた。
大多田橋は、蓬莱峡経由で有馬に通じる道の入口で、三差路だ。
蓬莱峡は先日の台風で、もう1週間以上前から通行止めになっている。
座頭谷を少し登った辺りが土砂崩れらしい。
お盆のお参りラッシュの時も、生瀬から武田尾に抜ける道は通行止めで、この時期臨時で出るお参りの市バスが、すみれが丘ルートで迂回していた。
それから、長尾山トンネルを抜けて西谷に向かう道も通行止め。
ここは、宝塚の山本から切畑経由で、猪名川町や三田への抜け道だ。
道場から宝塚へのルートも通行止め。
とにかく、イナロクは大渋滞。
北六甲大からずっと裏道を通って渋滞知らずで宝塚に戻れたのは、ラッキーだった。
とにかく、みんな疲れた大雨のお盆の日。
今の勢いで、武庫川が氾濫したらどうしようとハラハラしたけど、雨は夕方小雨になり、そして止んだ。


posted by ゆぅしゃん at 22:48 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚市及びその周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright©
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。