2014年08月23日

伊丹花火大会開催

昨年のリベンジー出来ました。
花火打ち上げは20時からでしたが、その前に一瞬パラパラと空から水滴が降り注ぎ、これはちょっとヤバいのかなと心配もよぎりました。けれども、何とか持ちこたえてくれました。
雨が多い今年の夏ですが、どうやら雨の狭間になったようです。
他では中止が相次いだので、今年の伊丹では、河川敷も人が沢山でした。
西側の河川敷きは入場制限していて、東側のメイン会場に誘導していましたが、それもいっぱいになったようです。
花火大会は期待通り美しかったけれど、残念なことに、フィナーレでは点火に手間取り20分程タイムロスが出ました。
神津大橋の上では大勢の人がいたので、終了後に、例えば足がもつれたりしたなら、人が重なって倒れての事故もあるのではないかと懸念し、フィナーレは観ずに帰りました。
花火はきれいでしたが、音楽とのコラボと言う点では、宝塚の比ではありません。
宝塚の方が、断然良かったです。
初めから音楽無しでの打ち上げだった伊丹に対して、初めから音楽ありの宝塚は、音響からして全く違って良く、『歌劇の街』と名乗るほどさすが花火と音楽をコラボした際は、全体の美しさのバランスは宝塚はダントツ良かった。
そう感じている私は、宝塚を好きになっているからひいき目に思うのだろうか?とも考えたのですが、それを差し引いても、宝塚花火は音楽とのマッチングがすばらしかったと思います。
でも、伊丹の花火大会は開催されたことは、心から良かったです。
娘も観に行っていたようで、動画を見せてもらったのですが、ある程度離れて観ている方がきれいだったように思える動画でした。スマホの画面が進化しているのだね。きれいに撮れるね~。
私はいつものように、ガラケーですからスマホにはかなわないな…。
K0010022.JPG K0010029.JPG K0010030.JPG K0010035.JPG K0010026.JPG K0010033.JPG K0010044.JPG K0010046.JPG K0010047.JPG
【過去の関連ブログ】
猪名川花火大会中止
宝塚花火大会(2014)今年も観覧


posted by ゆぅしゃん at 23:35 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 伊丹のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright©
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。