2014年11月23日

馬の背(須磨:六甲縦走路西の端)

須磨浦公園駅〜高倉台〜栂尾(とがお)山〜馬の背〜妙法寺〜高取山〜鵯越駅

馬の背には以前から行きたいと思っていた。
以前、須磨浦公園〜おらが茶屋〜高倉台〜離宮公園のルートで行ったことがあるけれども、馬の背は未踏だった。
400段の階段を登った時も、以前は人間渋滞でゆっくりペースだったから、全くしんどくはなかった。
今回は、一気に登りきり、休憩は妙法寺で取ったのみ。
そんなことは自慢にもならないけれども、以前とは違うペースで歩いた。
馬の背は、神戸の様々な街や山系を見せてくれる美しいロケーションだった。
また是非行ってみたいと思っているよ。
ちょっと登ると山陽電鉄の線路が見える。
神戸マラソンの日で、海沿いの国道をランナーが沢山走っているのが電車から見えたんだ。
K0010074.JPG

須磨浦公園の展望台
K0010075.JPG

K0010076.JPG

K0010077.JPG

これが馬の背なんだけど、全くもってカメラになんておさめることはできません。
目で観るしかないんだよ。
K0010078.JPG

K0010079.JPG

鵯越駅に電車が入って来た。
なぁ〜んか、電車好きだし、撮ってみただけ。山とは関係ないね。
ほんとは、ホームより周りの住宅が懐かしい感じで撮れば良かったんだけどね…。
11月なのに、かなり暑かった。
K0010080.JPG
posted by ゆぅしゃん at 21:43 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング・山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright©