2015年01月08日

宝塚はしぐれて…

今朝から宝塚はしぐれていた。
天気予報には無かったんだけど…雪雲。
あとは、夕方まで、小雨か晴れ間が見えてもまた曇ってポツポツ。
しぐれていたときに
小柳ルミコの『瀬戸の花嫁』が口を付いて出た。
瀬戸は しぐれて ♪… ん?
なんか変…
あぁ
瀬戸は 日暮れて ♪ じゃないか
そう言えば
子どもの頃は こっちの方で覚えていた
瀬戸ワンタン 日暮れてんぷら〜♪

それなら
森とんかつ〜♪ 泉にんにく〜 か〜こんにゃく まれてんぷら〜

食べ物くっつけるのが流行っていたのか、食べ物のこと考えると
しあわせな時代だったのか…

今や豊食と言われて久しい。食があるのは当たり前。
あったらいいな〜と憧れる前に、使い方もわからないものが次から次へと市場に出てくる。
便利さはいいんだけど、考える自由と自然環境を侵していないか?
挙句、認知症防止に体を使え、頭を使えとまた新たな便利な物を作る。
もういいんじゃない?って思ってるよ。
医療技術の進歩で助かる命は多い、それはいいことだ。
進歩はいいんだけど、破壊は止めて欲しい。

日本らしさ、和の文化、残そうと思えば、城崎温泉の大きな火災?
いや、残しつつ安全性高めること、日本人なら出来るはず。
文化の温存が命を失うものであっはいけない。
変えていかないとね。
そして、変わっていかないと。
変わるべき点としては
原発再稼働より、やっぱり、和の文化の保存温存と発展じゃない?
核のゴミも処理できていないんだよ。
『怖さ』を含んだ『新しさ』より
『守りたい』こと『伝えたい事』何か考える2015年でありたい。
『瀬戸の花嫁』のような情景が忘れ去られないようにと願う。
posted by ゆぅしゃん at 22:45 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚市及びその周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/412024480
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Copyright©ⓒⓒ