2014年04月25日

娘の病気と仲は回復

もう、元気に学校にもバイトにも行っているし、アメージングスパイダーマンをテレビで一緒に観た。
内容ちょっと怖いと思うのは、主人公が頼りなげだからかな。
それが、観る側の裏をかく感じで、ハラハラ感を煽るようになっているのかもしれないけれども…。
posted by ゆぅしゃん at 23:57 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

娘、その後

いつもは、遅い帰りの娘もさすがに今日は早い時間に帰って来た。
イチゴが甘く感じなれないのは、舌が荒れているからだとわかった。
それを見せてもらって、真っ赤になっているので驚いた。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 21:32 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

道場駅近く

仕事で神戸市のかのこ台にR176で行った後、道場を通って宝塚に帰りたかったんだ。
誰かが、道場周りで帰ることが出来ると言っていた。
前に行ったのは、冬で、雪が路面にあって、駆動輪しかスタッドレス履いていなかったので、少し怖くて、帰りも道を考えている暇はなかったから、そのまま王道R176で帰って来た。
今日は、考える暇があるから、道を辿ってみたものの…
だめだ、やっぱりどうなっているのかわからないから帰ることができない。
20分もロスした結果、R176で帰った。
道場と言えば、続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 22:17 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

子どもの中学時代の体操服を処分した日

卒業してもう4年にはなるのに、ずっと処分できずに置いてあった体操服類。
成長期の子どもは、頻繁に購入した。
学期ごとに、新しく買った時期もあった。
運動会のシーズンなどは、洗い替えも必要だし、2セット買ったが、3年生で卒業となると、ほとんどきれいなまま。数回しか着ていないからね。
だから、処分するには勿体無いのと、思い入れがあるのとで、紙袋にたたんで入れたままで、これまでどうにもできなかった。
でも、思い切って衣類のゴミの日に出しました。
見たら、捨てられなくなるので、できるだけ見ないようにして、サッとゴミステーションに置きました。
夕方仕事から帰って覗いてみると、当然ながら、朝出したものは無くなっていた。
どうしようもないんだけど、寂しい気持ちはある。
かと言って、ずっと置いてても、使い様がないし…。
せめてブログに記しておくことにしよう。
日記だからね。
posted by ゆぅしゃん at 22:39 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

娘のカナダ留学

とうとうこの日が来た。
娘が1ヵ月間のカナダ留学に旅立った。
大学での応募で、昨年の夏から申し込みを計画していた。
懇談で話を聞いた時に、行かせたいと思っていた。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:48 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

甥と姪が今春、高校生と中学生に

甥っ子と姪っ子が、それぞれ、私学への高校受験と中学受験をするので
今年の正月には、こちらの実家に来れないと言っていて
静かなお正月を迎えた今年だったが
二人とも見事、希望の学校に合格したとのことで
母親と3人でこちらに来るとの知らせが、10日あまり前に届いていた。
うちの子ども達と、仲が良く本当にこちらも助けられている。

それぞれが、予定がバラバラで入っているので
みんなが揃うことが難しくなって来ているけれど
早めに連絡をもらったことで、またみんなで集まって
食事をして、子ども達は子ども達で、4人でわあわあ言いながら
コンピュータゲームや、トランプゲーム、それに
近場のショッピングセンターにも行き、楽しんでいたようだ。

子ども達みんなが、小さくて大変だった頃がいつでも思い出される。
こんな未来が来る事を想像するのは、難しかった。
渦中にいると大変さばかりで、おとな同士落ち着いて過ごせることが
出来るのだろうかと思っていたが、子どもたちはドンドン大きくなって
時の流れを感じさせる。
あ、前回も、こんなブログだったのかもしれない。
いや、つくづく、子ども達の姿を見て、大人は時の流れを感じるのだ。

posted by ゆぅしゃん at 23:43 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

9月30日は台風でした

天気予報では、30日は台風で、午後から強い風が吹くと言っていた。
朝のうちは穏やかで、そんな気配は全く感じられない程、静寂だった。
そんな日は、みんな外には出ないものだけれど
私は、実家まで歩いて行った。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 22:01 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

季節の変化とその他の変化

残暑が厳しいと書いたところだけど
20日と昨夜21日の夜は、かなり涼しくなり
それまで、ノースリーブで寝ていたのが
急に長袖Tシャツが必要になった。

昨夜、実家から自転車で家に帰る時も
長袖を着ないと肌寒かった。

土曜日、通常は仕事日だけれど、お彼岸の行事がお寺さんであるので続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 08:15 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

皆既月食を娘と観る

娘が帰って来るなり
「皆既月食!」と言うので、寒いのに観ることにした。

へぇ~
結構、きれいに観えるんだなぁ。

お風呂上がりなのに、ベランダに出て、急速に冷えた。
それでも、月食はいつもの月と違って不思議だった。

影になった部分もうっすらと観えていて
今までみたことがない月だった。

欠け始めから、全て欠けるまで観ていたけど
満月だったし
「月が丸い」と思うのはいつものことで、
月食は
「月は球形」とまざまざと思わせてくれた。

薄くベージュの膜が掛ったような月に
模様まで観えて、球をはっきり感じた時は
3Dだexclamation×2と叫びたかったが
この世の中の被写体は、3Dなんだよな。


寒いので、もう一度お風呂に入りなおして
温もってから、布団に入った。

その後、娘が寝ていた息子を起こして
一緒にベランダで月食を観ているらしき声がわぁわぁと聞こえていた。

肉眼で、観て良かった。

 もう二度とない2011年12月の 月食…

(ベランダで、普通のデジカメで望遠なしで
シャッター押したんだけど、きれいだと思う)
IMG_1591.JPG

posted by ゆぅしゃん at 23:58 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

息子の誕生日の朝

朝早く、息子の部屋のドアを開けると
ゲームをしていた。

滅多に部屋に入らないのだけれども
今朝は中に入って、息子の隣に座って
「お誕生日やなぁ。おめでとう」と私は言った。
「おはよう」の代わりの挨拶。

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:27 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

あたたかい時間のひとコマ

犬を飼う(買う)のに、妹の知り合いのブリーダーさんの家に行くから
途中立ち寄ると言うことで
弟の奥さんと子ども達が実家に来た。

到着時間は、私が仕事を終えてからの夕方近くだった。
駐車場が無いから、私は、自転車で行った。

実は、子ども達と私は、昨日、喧嘩をした。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:56 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

学歴社会が崩壊したら…

都合が悪いってところが沢山出てくるんだろうなあ。

だってさあ、教育ってのは、ひとつの大きなマーケットになってると思うんだ。
塾とか予備校はその代表だけどさ、他にも文科省とかも困るんじゃない?

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:35 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

茂木さんの「クオリアジャーナル」で「不登校」について書かれています

久々に、茂木健一郎さんのクオリアジャーナルを読もうと思って開きました。
一番上が最新の記事で、それは『This is entropy!』です。
それを読み終わり、ひとつ前の記事に読み進めると
先日、私がブログに書いた不登校問題について書かれているのを見つけました。

「病気は、子どもの中にあるのではなく、社会システムの中にある」の内容で書かれています。
詳しくは
THE QUALIA JOURNAL 『Cannot go to school.』にて。

posted by ゆぅしゃん at 21:15 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

ブログ…というよりは…日記(不登校)

最近、月が明るいね~。
輝いている。
お月さん、大好き。

嫌いな人はいないよね、きっと…。


それにしても、暑い。
あたまの中が、アイスクリームのように溶けて、ふにゃふにゃになるよ。


昨日は、ほんとに疲れていて、湯の華廊に行きました。
足ツボマッサージもしてもらいました。

温泉のお湯とマッサージのせいか…はたまた、日ごろの疲れか
家に帰ったら、バタンキューで何もできなかった。

布団に横になって、そのまま朝。

ぐっすり眠ったけれども、今日も昼間は暑くて眠かった。


続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 17:38 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

土曜の夜に大阪に

私は仕事の後、娘はバイトの後、ふたりで梅田にバーゲンに。

人が多いのでびっくりしました。
ビルの中は、買い物する人だらけ。

こういうのを見ると、不景気じゃないよな…と思って
少し安心する。

前回来たのは、東北震災の3月11日だった。

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:23 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

震災前の平和とこれから

娘が言った。
「震災前にさあ、スカイツリーが今、何メートルとかテレビのニュースで言ってて
子ども達が見に行ったりしてるのが写ってたやん。感想言ったりして。
それ見ながら、うちら二人で『平和やなー』って言ってたやん。
今思えば、本当にあの時、平和やってんなって思うわ。
今、そんなニュースやってないもんな」

そう、のどかな感じで、こんな平和がありがたいと思いつつ…見ていた。

 過去には戻れない。

 でも…いや… だからこそ
 がんばろう。
 しぶとく生きよう。
 祈ろう
 日常を維持しよう
 人に優しくしよう
 ゴミを拾おう
 譲り合おう
 事故に気をつけよう
 与えよう
 自分を強く生きよう
 協力しよう
 仲良くしよう

今、私ができること…そんなこと…

posted by ゆぅしゃん at 22:25 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

娘と長話

高2の娘と、久々に長時間話をした。
どれくらいかと言うと…
   うーん…   4時間くらいかな。
  リビングで、座りながら…。

あっと言う間だった。
親子だから、こう言う時遠慮ない。
思ったことを気を使わずに言えるって…楽だな…。
いいことも、悪いことも、褒めるのも、批判も、肯定も、否定も…
(あ、けど…だいたい楽にしゃべってる…)



話のスタートは…
壁に掛けてある、子ども達の写真を見ながら
「大きくなったよな。あの頃、高校生の我が子を想像することはできんかったわ。」
の言葉からだったと思う。

話す度に成長しているな。(教えられることも多い)

posted by ゆぅしゃん at 23:57 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

後姿を見ながら

子どもたちは午前中早めに帰って来た。
息子は黙ってドアを開け、部屋に入った。
娘は「ただいま」と言ってから
「今日お弁当いらんかった。午後からの予定に時間があきすぎて戻って来た」と言った。
午後は、任意で選択した進学勉強らしい。けど、誰も取っていないので「取らんかったら良かった」と後悔しているようだった。

「知識は財産やし、無料で受けられるなら行ってたらいいやん。いつか役に立つって」
と、具体的ではない励まし方・勧め方をした。
「物理、結構がんばったわ」と通知表を出した。

お弁当は、部屋で食べたのだろう。
そのうち、娘は「行って来ます」と言って、制服のまま出て行った。

息子の方は、何も言わず出て行った。
玄関がガサガサして、ドアがバタンと閉まったので出たのがわかる。
すぐに私もドアを開けて、後姿を見送った。
上下クラブのスウェット姿なので、部活だな。

こうやって、小学校の時も同じ場所から、しょっちゅう見送った。
小学校の時、いつも彼は曲がる時に、こちらを一度見て、手を振った。

高校生の彼の後姿を見送りながら、小学校、中学校の後姿が重なる。

     時は流れた…

角を曲がる時、振り返って欲しい気持ちでいたけど、そんなことはしなかった。

でもいい…私は、見送ろう。
  そして、見守ろう…
 

posted by ゆぅしゃん at 13:07 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

西宮ガーデンズに娘と買い物に

今日は、娘が模試と部活、息子も部活で 朝から私はひとり。
学校が休みの日に 私も休みなんてことが滅多にないから
なんとなく、ゆっくりとした時間を送っていた。
子ども達が出て行くのを見送れて、帰って来る時に家にいることができるのは
何となく、自己満足。

子どもが小さい頃の方が、気にしなかったな。
今は、自分達で何でもできるはずなのに、気にかかる。

夕方、娘からメールが入った。
ガーデンズ行きたい。今から帰る。」

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 22:30 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

娘を迎えに空港に行って来ました

娘が北海道の修学旅行から帰って来るので、空港まで迎えに行って来ました。
駐車場に停め、JALの到着ゲートで待つ。
定刻を5分遅れての到着。
かなり人が出払ってから、ようやくゲートに姿を現した。

私の姿を見つけるなり安心したようだった。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:58 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright©ⓒⓒ