2010年07月16日

和久先生のお話し拝聴

先日読んだ本『明日はもっと良い日』を執筆された 和久一美先生に
お目にかかってお話しを聞きました。

本の内容に感化され、どうしてもお目にかかりたいと思ったからです。
ただ単に私ひとりでお話しを伺うのももったいないと思い 私が最も信頼する友達のひとりも誘いました。

すばらしい、伊丹の女性二人と私の3人で 本の裏話や教育事情今昔、旅行体験記などを
きららホールのロビーで100分間ほど歓談。
エジプトに行かれて、すばらしいツアーガイドさんと出会い、今でもエジプトに行っていることや
彼らの人を思いやる気持ちのすばらしさを聞いて、エジプトに行ってみたくなりました。

和久先生 楽しいお話しをありがとうございました。


 和久先生と一緒に (撮影:naoko)
 wakutc.JPG
(先生のTシャツは エジプトでのオーダーでかわいい刺繍入りでした) 

 
明日はもっと良い日

明日はもっと良い日

  • 作者: 和久 一美
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本




posted by ゆぅしゃん at 20:17 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 伊丹の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

会ってみました

先日書いたブログの最後の方に 著者と会うと書いたので
4日 神戸に行く前に、20分程お会いしてきました。

伊丹市のスワンホールにて、読書の会『鷲の会』と言うのを
月に1度開催されておられるようで、ちょうどタイミングが良かった。

この日参加者は3名。私よりも15歳程年上ではないかと思われる方々でした。
短い時間でも、いろいろ考える話がありました。
その中でホメオパシーレメディの話をされていたので、興味はありましたが
内容は半信半疑。私に疑問符を呼び起こしたのは「これで治った」との発言です。気をつけないと これ薬事法にひっかからないかな?と心配。
自分が体験していないので、話の内容については、まだニュートラル状態です。

夜、お皿を洗いながら、彼女の表情を思い浮かべ、どことなく 以前お会いしたことがある気がするなぁと思っていたところ、どうやら、14年ほど前に 伊丹市公民館で同じ講座を受講していたことがわかりました。

私が地域活動をし始める前の、伊丹市で初めて託児付き講座が設定された頃です。

私は、この頃から、いろんな講座に参加するようになりました。
地域に密着した子育て情報紙【チャチャねっと】の編集・発行に携わるようになったのも、この頃からでしたし…。震災の年の夏です。

懐かしいことを思い出し、自分の歩みをふと振り返る時間が できました。
  あぁ…  やっぱり 時の流れは 速いなぁ。

posted by ゆぅしゃん at 23:31 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 伊丹の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

まちづくりフォーラムに参加

最近『まちづくり』と言うキーワードで活動することが、めっきり減少。
先日訪れた、クロスロード・カフェにて教えてもらった
まちづくりフォーラムに参加してみた。
ブルワリービレッジ長寿蔵2階に講演会が出来るスペースがある。

今回コーディネーターを務めるS氏とは 以前 いろいろお世話になった。
久々に姿を見たいと思って参加。
やっぱり私は人に惹かれて イベントに参加するパターンだ。

だからこそ、まちづくりは人づくりと強調して質疑応答でも言わせてもらった。
 これが個人では 魅力は出せない。人達にならないと 発展がないのです。
細胞も人も 繋がるからこそ その本来の役目を果たせるのだと思うのです。

S氏を初め、伊丹でご活躍の皆様に 本日久々にお会いできて良かった。
みんな相変わらず お元気そうで嬉しかったです。
フォーラム休憩中と終了後は たくさんおしゃべりし、楽しい時間でした。

posted by ゆぅしゃん at 23:56 | 兵庫 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 伊丹の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

市立伊丹高校にて人権講演会

娘が通う市立伊丹高校にて、今年1年生を対象に人権の講演会があった。
講演者は、一緒に伊丹の情報誌【チャチャねっと】を編集していた林やよいさん。

講演情報としては、1か月前にやよいさんから直接聞いていたので、「予定が入らんかったら、もぐりで聴きに行くわ。」と行ったら
『もぐり…って…体育館にひとりだけ違う人が来てたら、すぐわかるわ』と笑われた。    そーだよね…(^^)


午前中の予定は、このスケジュールの為に開けておいた。
続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:34 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 伊丹の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

檜のまな板

今、ドキュメンタリー映画『with…』(リンクはpdfでちらし)の活動を共にやっている

いたみまちづくり会議のメンバーのひとり

Oさんが

「ゆぅしゃん、まな板鍋しきを作ったろ」と言って
倉庫の上の方から檜を取り出して、ノコギリでカットしてくれました。

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 21:08 | 兵庫 | Comment(2) | 伊丹の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

とみおか鍼灸接骨院

とみおか鍼灸接骨院の院長 冨岡宏行さんは
今年30歳になった若先生。

お父さんと一緒に医院をされておられるかと思えば
そうではなく、
自分で独立開業したのだとか。

   *

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:51 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 伊丹の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

映画試写会とその後

今日は、ドキュメンタリー映画の試写会でした。

伊丹のクロスロードカフェで集い
with・・・若き女性美術作家の生涯』と言うのを12人の参加者で観て来ました。


事前に、詳細記事をいただいていたのですが
他の記事同様、さほど伝わって来ないので
読んではいませんでした。

ところが・・・

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 23:54 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 伊丹の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

靴屋のおじさん

時々行く、関西スーパーの入り口に
靴修理のお店があります。

靴底が擦り減って 気になっていたので
修理をお願いしました。

続きはここをクリック
posted by ゆぅしゃん at 22:07 | 兵庫 ☁ | Comment(2) | 伊丹の人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright©ⓒⓒ